ゲームを中心とした雑記ブログ

『趣味はゲームです』

海外ドラマ

『ザ・ボーイズ(The Boys)』紹介

投稿日:

概要(Wikipediaより)

『ザ・ボーイズ』は、欲と名声に取りつかれ、腐敗したスーパーヒーローたちが活躍する世界を舞台とする。ヴォート社はセブンと呼ばれるスーパーヒーローたちを雇用し、映画やテーマパークなどで巨利を得る。ザ・ボーイズと呼ばれる、超能力を持たない人間たちが腐敗したスーパーヒーローたちと戦う。

若干のネタバレ、グロテスクな表現、性的な表現を含みます。

スクロールして続きを読む

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新人女性ヒーローへのセクハラ&パワハラ。

「俺はチームの2番手だ。だから俺が言えば君はクビになる。」

No.2がこのゲス具合である。ちなみに魚のように水中で活動できる能力。

 

女子トイレでの一場面。

先輩女性ヒーロー「覗き見なんていい加減やめてよ、変態。」

新人女性ヒーロー「?」

こういうことである。(透明になれる能力)

 

目にも止まらぬ速さで移動できるヒーロー。街中で誰かと接触したら?

こうなる。これで彼女を殺された青年がヒーロー達に復讐をすることになる。

 

ヒーローチームのリーダー「ホームランダー」。飛行、目からビーム、透視、など圧倒的パワー、人気を誇る。

 

アベンジャーズでも戦闘による民間への被害というのはありましたが、ヒーローが私利私欲のためにその力を使ったり、故意ではなくても民間人を殺しておいて「俺達がテロや犯罪から世界を守ってやっているんだ。少々の被害は我慢しろ!」というスタンス。性格や動機は悪かろうとも実際に大勢の人を救っているのも事実。

銃で撃っても死なないようなヒーローを一般人がどうやって殺すのか? という興味で見始めたものの、シーズン1終了時ではまだほとんどのヒーローは生きてます。

今後のシーズンに期待です。

 

 

 

 

-海外ドラマ
-

Top

Copyright© 『趣味はゲームです』 , 2021 All Rights Reserved.